囲碁部 全国高等学校囲碁選抜大会で男子団体戦で全国準優勝 | 滋賀県立彦根東高等学校 

HOME / お知らせ / 輝け!東高生 / 囲碁部 全国高等学校囲碁選抜大会で男子団体戦で全国準優勝

お知らせ

輝け!東高生

囲碁部 全国高等学校囲碁選抜大会で男子団体戦で全国準優勝

|2019年03月30日 10:33AM|

平成31年3月16日(土)~17日(日)に大阪府東大阪市で第13回全国高等学校囲碁選抜大会が開催され、彦根東高校囲碁部の生徒8名が男子団体戦、女子団体戦にそれぞれ出場しました。
結果は以下の通り

男子団体戦 準優勝

1回戦 彦根東高校(岸・塚本・野口) 3-0 千葉(千葉)
2回戦 彦根東高校(岸・塚本・野口) 2-1 東筑(福岡)
3回戦 彦根東高校(岸・塚本・野口) 2-1 西武文理(埼玉)
決勝戦 彦根東高校(岸・塚本・野口) 1-2 開成(東京)

女子団体戦 11位

1回戦 彦根東高校(石田・湯地・麻中) 3-0 大分上野丘(大分)
2回戦 彦根東高校(石田・湯地・麻中) 0-3 豊島岡女子学園(東京)
3回戦 彦根東高校(石田・湯地・麻中) 1-2 松商学園(長野)
4回戦 彦根東高校(石田・湯地・藤居) 2-1 橘(福島)

なお、大会結果は読売新聞朝刊全国版関西棋院のHPに掲載されています。

男子団体戦において、彦根東高校囲碁部が全国準優勝に輝きました。
決勝戦、開成高校にあと一歩及ばず優勝を逃しましたが、強豪ラ・サール(3位)、灘(6位)をおさえての全国準優勝は大健闘といってよい内容でした。
過去に、彦根東高校囲碁部は男子団体戦の最高順位が7位(ベスト8が5回)であり、滋賀県勢の高校囲碁界での男子団体戦での全国準優勝は、40年近い歴史の中で初の快挙です。
夏の全国優勝目指して、さらに頑張ってまいりますので、ご声援、よろしくお願い致します。
IMG_20190316_145152

IMG_20190316_093858

IMG_20190316_172719

前の画面に戻る

ページトップへ