HOME / スクールライフ / 部活動紹介 / 女子バドミントン部

スクールライフ

部活動紹介

女子バドミントン部

女子バドミントン部■活動紹介

|2020年05月08日 8:26AM|

2020年4月12日現在、3年17名と2年19名と新入生5名です。目標は「団体ベスト4」「個人近畿大会出場」「湖北ブロック大会各級全員入賞」ですが、昨年度は秋季総体で団体5位(ベスト6)、近畿大会はダブルス出場、チャレンジカップ団体準優勝でした。
平日は、体幹トレーニングや校外ランニングも取り入れながら、少ない面数と短い練習時間をできるだけ無駄にせず、質を高め工夫を凝らした練習を心掛けています。休日は、3~6面利用できるため、さまざまなパターン練習や実践練習を取り入れていますが、常に目的を意識して頭を使いながら練習するように心掛けています。また、部日誌や個人ノートの活用、練習後のミーティングでその日の反省を上級生から積極的に発言するなどして、部員1人1人が自覚を持って日々の練習に取り組むことができています。
日頃から、「品格・礼節」を重んじ、「感謝の心」を忘れず、「自ら考え、自ら工夫し、自ら努力する」を実践し、「自信(メンタル)・技術力・体力」を向上させることで、「接戦に強く、苦しいときに頑張れる」選手を目指しているところです。
3月以降の練習可能時は、コロナウイルス感染症対策として「外練習と館内練習の交替による人数制限」「広い練習場所確保」「短時間練習」「窓を開けたままの練習」「他人との接触を避けた練習」を心掛けています。

 

2019女子バドミントン部集合写真差替

>> 女子バドミントン部の実績はこちら

前の画面に戻る

ページトップへ